スキンケア

【美肌】スキンケア商品の選び方~価格と効果は比例するのか~

こんにちは、きこです!

スキンケアにおいて、商品の価格と効果は比例するのか、、

・・・結論だけいうと私の考えは、NOです!

ただし、安い方がいい!という訳ではありません。

「これだけ高いお金を払ったのだから絶対良いはず!」

「安いからとりあえず買っちゃおう!」

という選び方をしていると、いつまでも本当に自分に合ったスキンケアと出会えないスキンケア難民になってしまう可能性があります。

今回は スキンケアアイテムの選び方 について、書いていきます。

 

スキンケアアイテムの選び方

f:id:tokimekico:20200117133443j:plain

デパコスかプチプラかは関係ない

デパコスを選ぶのか、プチプラを選ぶのか、で悩むのではなく、今の自分の肌に必要なものは何か を考えることが重要です。

有名な高級デパコスブランドの商品を使ったとしても、必ず自分の肌に合うか、効果が現れるかは分かりません。

たまたま使ったプチプラ化粧水がとてもいい!なんてこともあります。

継続して使えるかが大事

またスキンケアにおいて、継続して使えることがとても大事だと考えています。

例えば、自分にはすごく高いけど効きそう!と思って化粧水等の商品を購入するとします。

予想通りいい!となっても、すごく高いと思う商品を、継続してずっと使い続けることができるでしょうか?

私の場合、小さい子供もいてこれからお金がかかる為、なるべく出費を抑えたい気持ちもあるので、効果はありそうだけどこれをずっとはきついな・・・もう少し価格を落としていい商品はないかな?とまたスキンケア探しの旅に出てしまいます。

となると、一時的にいい効果を得たとしても、意味がなくなってしまいます。

自分のライフスタイルに合わせて選ぶ

自分のライフスタイルに合わせて選ぶということも重要です。

私のように育児中のママが、導入液→化粧水→美容液→乳液→クリームの工程を踏んでスキンケア、、むりです!(笑)

また、

  • クレンジングはお風呂でしたい
  • 敏感肌だから無添加のもので
  • 好きな香り 嫌いな香り
  • ダブル洗顔不要がいい
  • テクスチャーはさらさらが好み

など、自分の中で譲れない条件がある場合、

それを調べず無視して購入すると、

  • やっぱりテクスチャーがトロッとしすぎて嫌だ
  • ダブル洗顔がめんどくさい
  • 毎月この費用は払えない

というような不満がでてきて、結局違う商品を探す、、というところに戻ってしまいます。

選ぶ際に絶対に譲れない条件と、ここまでなら月にスキンケアにお金を使える!というラインは最低限決めてから商品をさがす!ということをするだけでも自分にピッタリの商品に出会える確率がぐんと上がります。

商品価格の落とし穴

化粧水などのスキンケア商品の高い安いは、商品の価格だけでははかれません。

例えば同じ¥5000の商品でも

150mlや200mlなど容量が違う、サラサラやトロトロなどテクスチャーの違い浸透しやすいかどうかオールインワンなのかそうでないのか、などによって1本でどれくらいの期間使用可能か、が変わってくるからです。

価格だけみると高いと感じるものでも、容量が多い、1回の使用量が少量でも潤うものなら、コスパが良く、1ヶ月で換算するとそんなに高くない、、ということもあります。

1本¥2500で1ヶ月でなくなる化粧水と

1本¥5000で2ヶ月半もつ化粧水

コスパだけで考えるとお財布に優しいのは¥5000の化粧水となります。

まとめ

f:id:tokimekico:20200117134640j:plain

価格がそれほど高くなくても、消費者のことをとても考えられているブランド、いい商品はたくさんあります。

無数にあるスキンケア商品の中から気に入ったアイテムに出会うのはなかなか大変ですが、いろいろ試してみるときのワクワク感も私は好きです!

そして自分に合いそう!と予想した商品がドンピシャで好みだった時、ものすごーく嬉しい!(笑)

皆さんもかしこいスキンケア選びでときめきアイテムに出会ってくださいね

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

誰かの笑顔の手助けとなりますように。

きこ